スマホで見る人向け!アニメが見放題の動画配信サブスク9つを比較

VOD比較

※本記事の内容は2021年8月のものになっています。
最新の情報は各サイトにてご確認ください。
アニメ向けのサイトはどれなんだろう?
おすすめされたサイトを見ても、アニメは少なくてドラマとか映画ばっか。

今回はそんな悩みを解決していきます。

動画配信サービスのおすすめを紹介している記事の多くが、大衆受けするサイト紹介となっており、アニメ好きの方にとってベストなサイトを紹介している訳ではありません。

本記事は、アニメを見たいあなたのため記事となっております。

最後まで読むことで、アニメに向いたサイトの選び方や、実際どのサイトを選べば失敗しないかが分かります。

ただし本記事はスマホでアニメを見る方向けの内容です。パソコンやテレビに映してアニメを楽しもうと考えている方はこれ以上読んでも意味がないことをご了承ください。

アニメ見放題のVODを比較で重要なポイントは4つ!

important
スマホで利用するためのアニメ見放題のサブスクを比較するなら、以下4つの比較だけで十分です。

  • 配信しているアニメのラインナップ
  • 月額料金
  • 無料トライアル期間
  • 利用できる支払い方法

多くのサイトでは画質やダウンロード機能などの比較も行っていますが、実際のところ不要です。

4つの項目以外の比較がなぜ不要なのか。理由を詳しく見ていきましょう。

DL機能・倍速機能の比較が不要なワケ

今回紹介するアニメ見放題サイトでは、どれもDL機能や倍速再生機能を搭載しています。

今や再生スピードを調整でき、DLして外でも動画を楽しめるのは当たり前の時代なんです。

そのため本記事では、DL機能と倍速再生機能の比較を省略しています。

画質の比較が不要な理由

本記事はスマホでアニメ見放題サービスを見たい方向けの内容。

スマホで見る場合において、支障が出るほど画質が悪いアニメ見放題サービスはありません。

そのため本記事の比較では、画質について比べることを省いています。

PCやタブレットでアニメを見るなら画質も考慮!

パソコンやタブレットでアニメ見放題サイトを利用するなら、高画質のサービスを使うのがおすすめです。

スマホでアニメを見るなら多くのサイトで利用できるHD画質で十分です。

しかしパソコン・タブレットで楽しむ場合はBlu-rayと同じフルHD画質でないと画質が悪く感じてしまいます。

そして高画質でアニメを楽しむなら、U-NEXT一択です。

残念ながら人気のdアニメストアではHD画質なため、スマホでは満足できますが、テレビやパソコンに映すと不満も出てきます。

まずは初回の31日間無料お試しを利用してみて、フルHD画質がどのようなものなのか体験してみてはいかがですか?

アニメ見放題サービス比較1:アニメのラインナップ

動画のラインナップ

アニメ見放題のサービスを比較する上で欠かせないのが、アニメのラインナップを比較することです。

たとえドラマ・映画含めた全体的な配信作品数が多くても、アニメの作品数が多いとは限りません。

むしろ全体の動画が少なくても、アニメの作品数はかなり多いなんてことも十分にあります。

各動画配信サービスのアニメ作品数を比較した結果は以下のようになりました。

dアニメストア 4,200作品以上
auスマートパス 200作品前後
Paravi 100作品前後
TELASA 450作品前後
dTV 400作品以上
Hulu 800作品以上
NetFlix 400作品前後
バンダイチャンネル 2,137作品
U-NEXT 3,700作品以上

アニメ作品数ナンバーワンは「dアニメストア」

dアニメストアは4200作品以上のアニメを配信している国内最大級の動画配信サービスです。

去年の4月頃は3200~3500作品程度だったので、1年で700作品、1ヶ月で50作品以上が増えている計算になります。

鬼滅の刃や五等分の花嫁などの定番作品はもちろんのこと、少しマイナーな深夜アニメ、放送中アニメまで幅広く配信しています。

作品数が多いのに加えて、需要のあるアニメ作品を数多く配信しているため、利用してみて失敗のないサイトと言えるでしょう。

家族で楽しみたいアニメを見るなら「U-NEXT」

アンパンマンや名探偵コナンなど家族で楽しめる作品を見るなら、U-NEXTがおすすめです。

深夜アニメのラインナップはdアニメストアに比べて少し劣ります。

しかしながらキッズ向けアニメ、ファミリー向けアニメのラインナップなら日本一とも言えるサイトです。

dアニメストアと同じく1年間でアニメの数がかなり増えているサイトなので、飽きる心配もありません。

特定のジャンルであれば「バンダイジャンネル」も選択肢に入る

ガンダムをメインに見たい方に限っては、バンダイチャンネルを利用するのがおすすめです。

鬼滅の刃や呪術廻戦など定番のアニメを見る場合には他にコスパの良いサイトがたくさんあるため、バンダイチャンネルは選択肢に入りません。

ただしdアニメストアやU-NEXTに比べてガンダムの作品数は圧倒的に多いです。

そのためもしガンダムを見たいならバンダイチャンネルを選ぶのがおすすめです。

アニメ見放題サービス比較2:月額料金

月額料金

できればお手頃な価格でアニメを見たいと思いますよね。

アニメを見れる動画配信サービスの場合、ワンコインで楽しめるサイトから、毎月2,000円以上かかるサイトまで価格帯が幅広く存在します。

各アニメ見放題サービスの月額料金を比べた結果は以下の通りです。

dアニメストア 440円(税込)
auスマートパス 548円(税込)
Paravi 1,017円(税込)
TELASA 618円(税込)
dTV 550円(税込)
Hulu 1,026円(税込)
NetFlix
(スタンダードプラン)
1,490円(税込)
バンダイチャンネル 1,100円(税込)
U-NEXT 2,189円(税込)

安さだけを考えるならdアニメストア一択!

dアニメストアは440円という価格で、4200作品以上のアニメを楽しめます。

そのためコスパを重視するのであれば、dアニメストア一択と考えていいでしょう。

安い分画質が悪かったり、アニメしか見れなかったりというデメリットは存在しますが、スマホでアニメだけを見たいと考えるあなたにとっては関係のないことです。

使い方によってはU-NEXTが一番安くなる

2,189円と比較した中で一番高いように思えるU-NEXTですが、以下2点を有効活用することで実質的な月額はdアニメストア以下になります。

  • 毎月1200ポイントが付与される
  • アカウントを4つまで作ることが可能

この2つのシステムをフル活用すれば、1人あたり1ヶ月の支払いが247円というコスパ最強なサービスになるわけです。

それぞれのシステムについて、触れていきます。

毎月1200ポイントをもらえる

サイト内や全国の映画館で利用できる1200ポイントが毎月付与されます。

ポイントの主な使い道は以下の通りです。

  • 有料配信の作品をレンタル
  • 有料配信の作品を購入
  • 電子コミックスや書籍を購入
  • NHKオンデマンドに入会
  • 映画館の割引チケットとして利用

特にマンガは紙で買うよりもお得で、置く場所も必要ないためかなり便利です。

ポイントの使い道について詳しくは以下の記事にて解説しています。

U-NEXTならアカウントを4つまで作成可能

アカウントを4つまで作ることができ、家族や友達と共有することができます。

それぞれのアカウントで視聴履歴が管理されるため、自分がどんな作品を見たかバレる心配も不要です。

アカウントを共有する場合、登録しているユーザーがLINEやメールで招待を送るだけなので、簡単に行えます。

アニメ見放題サービス比較3:無料トライアル期間

無料トライアル
アニメ見放題のサービスにいきなりお金を払うのもいいですが、できれば無料トライアルを使ってみて、自分に合うのかを確かめたいですよね。

無料トライアル期間を比較した表が以下のようになります。

dアニメストア 31日間
auスマートパス 30日間
Paravi 2週間
TELASA 15日間
dTV 31日間
Hulu 14日間
NetFlix なし
バンダイチャンネル 初月
U-NEXT 31日間

無料トライアルを利用できる動画配信サブスクは、期間中いつでも解約することが可能です。

期間中に解約すれば1円も払わずに済むので、アニメを1本だけササッと見てすぐに解約という利用方法もおすすめです。

アニメ見放題サービス比較4:クレカ以外の支払い方法

VODの支払い方法
どのサイトもクレジットカード払いは利用可能です。

そのためクレカ払い以外の比較をすることが重要になります。

クレカ払い以外の支払い方法をまとめると、以下のようになりました。

dアニメストア ドコモ払い
auスマートパス auかんたん決済
Paravi ・au かんたん決済
・ソフトバンク支払い
・ワイモバイル支払い
TELASA auかんたん決済
dTV ドコモ払い
Hulu ・au かんたん決済
・ソフトバンク支払い
・ワイモバイル支払い
・PayPal
・Hulu チケット
・LINE Pay
・iTunes Store 決済
NetFlix プリペイドカード
バンダイチャンネル ・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンク支払い
・ワイモバイル支払い
・iTunes Store 決済
・GooglePlay決済
・PayPay
・WebMoney
・BitCash
・NET CASH
・楽天Edy
・バナコイン
U-NEXT ・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンク支払い
・ワイモバイル支払い
・iTunes Store 決済
・楽天Pay

アニメを見れるビデオ見放題サービスの比較まとめ

今回の記事で比較してきた4つの項目を簡単にまとめました。

月額 作品 無料 支払
dアニメ
U-NEXT
Hulu
バンダイ
Netflix
dTV
TELASA
auパス
Paravi

アニメ見放題のサイト比較を通しておすすめできるTOP3

ここまでアニメ見放題の動画配信サービスを比較してきました。

しかしながら、まだどの動画配信サービスを利用するか悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

以下では本記事のまとめとして、おすすめのアニメ見放題サイト3選を紹介していきます。

もしまだどのサイトを選ぶか悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

第1位:dアニメストア

dアニメストア
スマホでアニメ見放題のサイトを探すなら、dアニメストアの右に出るサイトはありません。

見放題の対象になっているアニメの作品数、月額料金の安さ、無料トライアル期間のどれを見ても非常に優れているサイトです。

最高画質がHD画質なので、パソコンやタブレットで見る場合には少し不満が残りますが、本記事を読んでいるあなたはスマホで視聴するので問題ありません。

まずはdアニメストアの31日間無料トライアルで、実際お金を払ってまで利用するべきかを判断してみてください。

初回の31日間は無料で利用可能

第2位:U-NEXT

U-NEXT
1位のdアニメストアには届きませんが、スマホでアニメを見る場合におすすめ第2位はU-NEXTです。

家族でアニメを見たり、子供にアニメを見せるためにアニメ見放題サービスを利用する方に特におすすめできるサイトとなっています。

スマホでアニメを見る方向けの内容なため2位という順位ですが、もしパソコンやタブレット、テレビでアニメを見るなら1位になるサイトです。

初回の31日間は無料で利用可能

第3位:バンダイチャンネル

バンダイチャンネル

dアニメストア、U-NEXTには及びませんが、U-NEXTはちょっと高いと感じる方におすすめのサービスがバンダイチャンネルです。

ただし普通の無料トライアルとは異なり、初月無料です。

仮に29日に登録したとしても、翌月の1日から料金が発生するためその点に気をつけましょう。

初月は無料で利用可能

アニメ見放題の比較まとめ

いかがだったでしょうか?

アニメ見放題の動画配信サービスを比較してきました。

アニメ見放題サイトを比較する場合は、画質やダウンロード機能は考慮する必要がなく、以下の4つを比較してサイトを選べば失敗しません。

  • 配信しているアニメの数
  • 月額料金
  • 無料トライアル期間
  • 支払い方法

そして本記事で紹介したアニメ見放題サイトの中でおすすめなのが「dアニメストア」です。

初回は31日間無料なので、まずは利用してみて合わなかったら他のサイトに移行という手段も取れます。

まずはdアニメストアを利用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です