VODの基本と選び方|動画配信サービスの初心者向け7サービス比較

VOD

VODを使ってみようと思うんだけど、どのサイトを使うのがいいのかな?値段が安いサイトを選べば問題ない?

今回はそんな疑問を解消していきます。

結論から言うと、安いからという理由でVODのサイトを選ぶのは失敗の原因になります。

これまで安いからという理由で登録したものの、見たい動画がない、機能が低いといった理由で後悔した人たちをたくさん見てきました。

そのため月額料金以上に重要な要素があるためVODの選び方を知ることは必須。

本記事の内容は以下の通り。

  • そもそもVODとは何なのか解説
  • VODを利用するメリット・デメリットを紹介
  • 人気VODサイトの7つを比較
  • 7つのVODサイトについて簡単に紹介

VODの選び方を知りたいあなたが満足できる内容となっており、記事を読むことで使いたいサイトまで決まっていること間違い無しです。

最後までゆっくりご覧ください。

そもそもVODとは

動画
VODとはビデオ・オン・デマンドの略で、月額動画配信サービスとも呼ばれます。

月額料金を支払うことで、その期間中に登録してるサイト内の動画が見放題となるサービスのことです。

これまでは見たい作品1個ずつに対してお金を払う動画ダウンロードや、DVDのレンタルが主流でしたが今はVODの時代。

どんどん市場が拡大していき、今後ますますVODの利用者は増えていくと予想されています。

VODのメリット・デメリット

これまで主流だったレンタルや、動画のダウンロード購入と比較したときのVODのメリット・デメリットを紹介していきます。

VODを使うデメリット

bad

  • 最新作を見れないことが多い
  • レンタル作品は高い
  • Wi-Fi環境が必須

ざっとこんなかんじです。最新作を見れるようにしてしまうと、DVDの売上に影響が出てしまうため仕方ないですね。最新作はレンタル作品として見れるサイトも多くあり、DVDを借りるよりも高額になりますが、一応見ることはできます。

パソコンやスマホで見るため、Wi-Fi環境が必須となっています。Wi-Fiさえあれば、ダウンロード機能を使って、屋外でもデータ通信量を気にせず楽しむことはできますよ。

VODを使うメリット

good

  • 場所を選ばず楽しめる
  • 見放題動画をいくら見ても値段が変わらない
  • 初回は無料でお試しできることがほとんど
  • DVDよりも画質が良い
  • 家から出る必要無し

DVDプレイヤーは不要なので、場所を選ばずに動画を楽しむことが可能。通勤・通学中でも楽しめます。

動画は見放題なので、月に100本見ようが1000本見ようが定額です。初回の無料トライアルを有効活用すれば、タダで100本以上の動画を楽しむことだってできますよ。

Blu-rayには劣ることもありますが、DVDよりも高画質。もう画質の悪い動画を見る時代は終わりですよ。

クレジットカードや携帯支払いによって手続きできるため、家の外に出る必要はありません。DVDのように返却の手間もかからないですよ。

VODを選ぶ際のに重要な3つのポイント

3

VODを選ぶのに重要なのは3つのポイント。

失敗して後悔しないためにも、動画配信サービスの選び方は知っておくべきです。詳しく見ていきましょう。

VODの選び方1:自分の見たい動画があるか?

洋画を見たいのに、アニメしか配信していないサイトに登録してしまったら最悪ですよね。

VODはサイトによって配信している動画のジャンルやラインナップが大きく異なるため、自分の見たいジャンルに合わせてサイト選びをすることが超重要。

どのサイトがどのジャンルに強いのかは、後ほど紹介していきます。

VODの選び方2:機能性は充実しているか?

  • 動画のダウンロード機能
  • おすすめ動画の紹介
  • 倍速再生機能
  • 最高画質

など作品をストレス無く見るためには機能性がある程度高いサイトを利用することが必要不可欠です。

これらの便利機能を全て兼ね備えているVODもありますが、自分に必要な機能を全て兼ね備えているサイトを使うことが何よりも重要です。

VODの選び方3:月額料金を高いと感じないか?

払った額に対して満足のいく動画を見れるか、ストレスの無い機能性を兼ね備えているかはとても重要。

たとえ月額料金が安いとしても、「お金払ってこれは無いわ」とは思いたくないですよね。

逆に少し高くても、「動画も多いし、機能性も充実している」と感じられれば、コストに見合ったサービスと言えます。

多少高いとしても、サービスに満足できるコスパであるかが重要ですよ。

有名VODサービス7つの比較

有名なVODサービス7つをひと目で分かるよう表にまとめました。

料金 無料期間 画質 動画数 支払い方法
U-NEXT
Hulu
Netflix ×
Prime Video
FOD PREMIUM
dTV
dアニメストア

具体的な数や料金は以下で詳しく解説していきます。

圧倒的な見放題動画の数「U-NEXT」

unext
動画の配信数は日本一。月額料金が高いというデメリットはありますが、動画の数、機能性ともに申し分ないサイトです。

また毎月1200ポイント付与されるため、実質的に989円で利用することができ、4人まで同時に利用できるので、上手く使えば1人あたり実質250円程度で利用できてしまうサイトでもあります。

  • 韓流ドラマを見たい
  • アニメをメインで他も見たい
  • ストレス無く動画を楽しみたい

という要望を持っている方にはぴったりのサイト。とくに韓流ドラマは日本一のラインナップです。

初回の31日間は無料で利用できるので、自分に合うサイトなのか確かめるのもアリですよ。

月額料金(税込み) 2189円
無料トライアル期間 初回31日間
最高画質 フルHD画質
見放題動画の数 190,000本以上
支払い方法 ・クレジットカード
・docomo支払い
・au決済
・Softbank決済
・Y!mobile決済
・iTunes決済
・プリペイドカード
動画のダウンロード機能 あり

有名VODサービスの「Hulu」

hulu
動画の数はU-NEXTに劣りますが、海外ドラマ・洋画を見るなら日本一と言えるサイト。日テレの子会社が運営しているサイトなので、日テレ関係のドラマや映画、バラエティも豊富です。

U-NEXTと同じぐらいに使いやすいサイト設計で、機能性も文句なし。

月額は1026円なので、VODの相場価格。初回の2週間は無料で利用することが可能です。

月額料金(税込み) 1026円
無料トライアル期間 2週間
最高画質 フルHD画質
見放題動画の数 70,000本以上
支払い方法 ・クレジットカード
・docomo支払い
・au決済
・Softbank決済
・Y!mobile決済
・Paypal
・LINE Pay
・プリペイドカード
動画のダウンロード機能 あり

世界的企業が運営している「Netflix」

Netflix
世界的に有名なNetflixはオリジナル作品を見たい方にぴったりのサイト。海外のサイトということで、洋画や海外ドラマが多いと思われがちですが、そこはHuluに劣るので注意。

プランが3段階に分けられており、画質を考えたらフルHD画質以上で動画を見れるスタンダードプラン以上を利用するのが望ましいです。

残念ながら無料トライアルはありませんが、人気作を数多く揃えているのできっと満足できるサイトです。

月額料金(税込み) ベーシックプラン:880円
スタンダードプラン:1320円
プレミアムプラン:1980円
無料トライアル期間 なし
最高画質 ベーシックプラン:SD画質
スタンダードプラン:フルHD画質
プレミアムプラン:4K
見放題動画の数 非公開
支払い方法 ・クレジットカード
・プリペイドカード
・パートナー課金(au、Softbank、J:COM)
動画のダウンロード機能 あり

動画以外のサービスも魅力的「Prime Video」

Prime Video
Amazonが運営しているVODで、Amazon Primeに入会することで利用できるようになります。

動画の数は少ないんですけど、人気のない作品はどんどん排除されて、人気作だけが残る仕組みになっているので、配信動画の質は非常に高いレベルです。

邦画の最新作のラインナップが特に豊富でU-NEXTにも勝るレベル。Amazonをよりお得に利用することもできるので、Amazonユーザーは入会しなきゃ損するサービスですよ。

月額料金(税込み) 500円
無料トライアル期間 30日間
最高画質 HD画質
見放題動画の数 3000本~4000本
支払い方法 ・クレジットカード
携帯決済
amazonギフト券支払い
動画のダウンロード機能 あり

フジテレビの作品を見るならコレ「FOD PREMIUM」

フジテレビが運営するサービスで、フジテレビ系列のドラマや映画を見るのに最適なサイト。

ただし機能性という面では推薦できないサイトなので、フジテレビ作品を見る以外の目的で使うのはおすすめできません。

最初の2週間は無料なので、とりあえず使ってみるという選択肢はアリですよ。

月額料金(税込み) 976円
無料トライアル期間 2週間
最高画質 HD画質
見放題動画の数 40,000本以上
支払い方法 ・Amazon Pay
・楽天支払い
・Yahoo支払い(クレカ)
・キャリア決済(docomo、au、Softbank)
・itunesストア決済
・フジテレビID(クレカ)
動画のダウンロード機能 なし

正直おすすめできないのが「dTV」

dtv
月額550円で12万本以上の動画を見れるため、コスパ最強と言われるdTVですが、実際そんなことはありません。

配信している多くの動画がカラオケの映像となっており、ほぼ需要無し。

強いて言うなら韓流ドラマがU-NEXTに続くラインナップですが、それ以外の目的ならたとえ安くてもおすすめできないサービスです。

月額料金(税込み) 550円
無料トライアル期間 31日間
最高画質 HD画質
見放題動画の数 120,000本
支払い方法 ・docomo支払い
・クレジットカード
動画のダウンロード機能 あり

アニメしか見ないなら「dアニメストア」

dアニメストア
最後に紹介するのが、アニメ専門サイトであるdアニメストア。機能性という面ではU-NEXTやHuluに劣りますが、アニメのラインナップは日本一のサイト。

さらに月額440円で利用することができるため、アニメ好きにとって最高のサイトと言えます。

スマホメインでアニメしか見ないというのであれば、dアニメストア一択ですよ。最初の31日間は無料トライアルを利用できます。

月額料金(税込み) 440円
無料トライアル期間 31日間
最高画質 HD画質
見放題動画の数 4000作品以上
支払い方法 ・docomo支払い
・クレジットカード
動画のダウンロード機能 あり

VODの選び方まとめ

VODの選び方を紹介しました。

選ぶときのポイントは、以下の3つ。

  • 見たい動画を見れるか
  • 機能性が高いサイトか
  • 料金を高いと感じないか

今回紹介したサイトの中でも、U-NEXTとHuluは機能性も高く、見れる動画も豊富です。1000円以上払ったとしても、満足できるサービスなのできっと料金を高いとは感じないですよ。

Netflix以外は無料トライアルを利用することができるので、迷ったらまず使ってみるのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です