【漫画を読む人向け】U-NEXTの電子書籍をレビュー|3つのデメリットとは

unext-ebook

U-NEXTの電子書籍が安いって聞いたけどどうなんだろう。調べても動画のことを解説している記事ばっか。

今回はそんな悩みを解説していきます。

最近は検索エンジンがポンコツ化しており、知りたい情報がなかなか調べにくくなっている状態です。

そのためU-NEXTの電子書籍についてを調べたくても、動画のことしか解説していない記事がでてくることも多いんですよね。

本記事では、U-NEXTの電子書籍について徹底解説。本記事を読むことで、

U-NEXTで電子書籍を集めて失敗しないのかな

他のサービスと比べて使いやすいのかな

といった不安を取り除けること間違いなし。

本記事を最後まで読むことで、

  • U-NEXTの電子書籍サービスと他のサービスの比較
  • U-NEXTで電子書籍サービスを利用する・メリットデメリット
  • 1万円分の本・漫画を買って4000円オトクになる方法

といったことが分かります。

僕自身U-NEXTを長期に渡り使っており、電子書籍サービスの利用経験もあります。悪いところも包み隠さず紹介していくので、最後までゆっくりご覧ください。

また本記事ではU-NEXTの電子書籍のことのみを解説。もし動画を見たいと考えている方はすいません。これ以上読んでも意味がないです。

U-NEXTで電子書籍を購入する際の仕組み

電子書籍
U-NEXTはそもそも月額料金を支払うことで、動画が見放題になるVODですが、電子書籍であれば月額会員でなくても利用することは可能です。

U-NEXTで漫画や書籍を買うのはどれくらオトクか?

ONE PIECEの漫画を1巻から97巻まで購入する場合を考えていきます。

単価 97冊 ポイント還元 実質金額
書店 484円 46,948円 469P(1%) 46,479円
Kindle
(Amazon)
460円 44,620円 446P(1%) 44,174円
U-NEXT 459円 44,523円 17,809P(40%) 26,714円

以下で深堀りしていきます。

本屋やKindleなどで購入する場合

ポイント還元はあるとしても、高々1%程度。1000円分もポイント還元されないんですね。

U-NEXTで購入する場合

先ほどの表にある通り、ONE PIECEを全巻買うなら10,000円分以上のポイントが還元されます。

これはU-NEXTの月額会員で、クレジットカード支払いの設定をしていれば誰でももらうことのできるポイントで、他サイトのように曜日限定や時間限定なんてこともありません。

U-NEXTポイント利用履歴
以上の表は僕のポイント利用履歴。3000ポイント以上が還元されていることが分かりますね。

【注意】Uコインを使っての購入は損でしかない!

こちらはU-NEXTをiPhoneやiPadで利用する方向けの内容。Androidのスマホを使っている方はこちらまでスキップしましょう。

iPhoneやiPadでのU-NEXT公式アプリでは、直接課金することができず、U-NEXTアプリのみで使えるUコインを購入してから漫画を購入することになります。

しかしこのUコイン。利用するメリットが全く無いと言えるレベル。

Uコインで漫画を購入する場合と、AndroidアプリやWebサイトから購入する場合を比較してみました。

Uコイン Andoroid・Webサイト
ポイント還元 20% 40%
チャージの有無 あり なし
対応端末 iOSアプリのみ ・Androidアプリ
・Webサイト
1000円分の購入費用 1200円 1000円

Uコインを1000円分チャージする場合、1200円必要になるためそれだけ割高に。さらにポイントの還元率が20%に下がってしまうので、Uコインを利用するのは損でしかありません。

iPhone・iPadでもWebサイトから電子書籍を買えばオトク!

ここまで解説してきたUコインを利用できるのは、iOSのアプリを利用した場合のみです。

もしあなたがiPhoneやiPadを利用しているなら、U-NEXTのWebサイトにアクセスし、そこで電子書籍を購入しましょう。

1000円分の購入なら1000円で最大40%のポイント還元率で購入できます。

U-NEXTの電子書籍を利用するメリット・デメリット

メリデメ
U-NEXTで電子書籍を利用する場合、当然メリットが多いですが、デメリットがゼロというわけではありません

しかしこれからU-NEXTを利用して、電子書籍を読むか検討しているのに、デメリットを知らないなんて不安でしかないですよね。

そんな方のためにU-NEXTの電子書籍を利用するメリット・デメリットをそれぞれ紹介していきます。

  • U-NEXTの電子書籍を利用するメリット
  • 初回は600円割引される
  • 最大40%のポイントが還元
  • 発売日になった瞬間購入できる
  • 190,000本の動画が見放題
  • 持ち運びの手間がかからない
  • U-NEXTで電子書籍を利用するデメリット
  • ポイント還元を受けるのに月額会員になる必要あり
  • 知り合いと貸し借りができない・売れない
  • 完全にオフラインの状態で利用できない

U-NEXTの電子書籍を利用するメリット1:初回は600円割引

メリット
U-NEXTの無料トライアルに登録した場合、登録完了した瞬間600ポイントが付与されます。

1ポイント1円分として利用することができるので、登録するだけでマンガ1冊買えるってことになりますね。

気になっているマンガの1巻を試し読みで買うために、U-NEXTに登録してみるという方法も選択肢の一つですよ。

U-NEXTの電子書籍を利用するメリット2:最大40%のポイント還元

クレジットカード払いで登録することで、40%のポイント還元を受けることができます。

docomoやau、Softbankなどの携帯支払いも可能ですが、こちらはポイント還元率が0。一切還元されないので、クレカを利用することが必須条件です。

40%のポイント還元を利用すれば、マンガを一気読みしたくて20巻買ったとしても5000円程度。ほぼ半額に近い値段になります。僕はこれまでに10000円以上オトクにマンガを購入してきましたよ。

U-NEXTの電子書籍を利用するメリット3:発売日になった瞬間購入できる

発売日になった瞬間に最新巻が発売されるので、本屋が閉まっているなんて関係なし。

普段であれば、マンガを購入する場合、10時になってから本屋に行き、レジに並んで購入する必要がありますよね。

U-NEXTを利用すれば、0時になった瞬間に新巻の購入が可能。新巻を見て余韻に浸りながら眠ることだってできるんです。

U-NEXTの電子書籍を利用するメリット4:動画まで見放題

U-NEXTは電子書籍を読めるサービスである以前に、動画見放題サービスなのでたくさんの動画を楽しめます。

そしてマンガをオトクに購入できて、19万本以上の動画を見れるサービスなんてU-NEXTしかありません。

マンガをオトクにできるサービスはあっても、ポイントの還元率はU-NEXTと同じかそれ以下のものばかり。U-NEXTはそれに加えて動画も見れるので、超オトクなんですね。

マンガを読むのに疲れたら、ぼーっとアニメを見る選択肢だって取れますよ。

U-NEXTの電子書籍を利用するメリット5:スマホさえあればどこでも読める

紙のマンガやラノベ・小説を読んでいる方は便利さが分からないと思いますが、スマホさえあれば、電車の中だって、昼休みだって読むことができるんです。

さらに持ち運びの手間がかからないのも高評価のポイントです。正直本を持ち歩くだけでも荷物になり、マンガを数冊持ち歩くとなればそれなりに重くて肩もこります。

電子書籍させ使えば必須アイテムのスマホを持ち歩くだけで本もマンガも読めるので、この便利さを知らずに生きていくのはもったいないです。

U-NEXTの電子書籍を利用するデメリット1:ポイント還元には会員である必要あり

demerit
40%のポイント還元ですが、U-NEXTの月額会員である必要があるため、毎月2189円かかってしまいます。

しかし毎月1200ポイントが付与され、こちらもマンガや小説、ラノベの購入に利用可能。そのため実質的には月額989円です。

もし月額を支払うのが嫌であれば、無料トライアルだけ行って解約する選択肢もあり。たとえ解約したとしても、購入した本やマンガは引き続き読めるので安心してください。

無料トライアルは最初の31日間利用でき、期間中はいつでも解約できます。もちろん違約金などはかかりませんよ。

U-NEXTの電子書籍を利用するデメリット2:貸し借り・売ることができない

本やマンガって友達に貸したり、ブックオフで売ったりもしますよね。

しかし電子書籍の場合はそれができません。家にコレクションする方なら問題ないんですけど、読んだらすぐにマンガを売るという方には向きません。

ただ40%のポイントが還元されるので、普通に売るよりもオトクに1冊読めることも多々あります。

そして電子書籍なので、ホコリを被る心配もなく、家の場所を取る心配もありません。

そのため引っ越しのために売ったり、置き場が無いから売るということも起こりにくくなりますよ。

U-NEXTの電子書籍を利用するデメリット3:完全オフラインでは読めない

U-NEXTで購入した書籍はU-NEXT公式アプリを使って読みますが、オフラインの状態だとU-NEXTのアプリ自体開けません

本を保存して、データ通信量の心配無しに読む方法はあるんですけど、Wi-Fiも無く圏外の場所で使う場合はそもそもアプリを開くことができないため、読めないことを理解しておきましょう。

ただ今の時代、圏外になることなんてあまりないので、その点はあまり気にする必要無いのかなって思います。

U-NEXTについてよくある質問

質問
U-NEXTの電子書籍を利用するにあたって、よくある質問を知っておけば利用開始後にトラブルが起きるなんてことも防げます。

今回は、U-NEXTの公式サイトからよくある質問をいくつか紹介していきます。

ポイントとは

1ポイント=1円として、U-NEXTのさまざまなサービスにご利用いただけるポイントです。

月額プランご継続中のお客様へは毎月1日に1,200ポイントが追加されるので、お得にご活用ください。
引用:https://help.unext.jp/guide/detail/how-to-use-u-next-point

本のダウンロード可能期限はありますか?

ダウンロード可能期限を表示している本を除き、基本的に期限はありません。
ただし、本の販売中止などの理由によりダウンロードできなくなることがあります。
※退会後は全ての本が利用できなくなります。

引用:https://help.unext.jp/guide/detail/number-of-downloadable-books

管理人たくま

退会と解約は別の手続きです。解約だけしても購入した本やマンガが読めなくなるわけでは無いので安心してください。

ポイントがいつ失効するか知りたい

メニュー から「アカウント」を選択すると最上部で、直近に失効するポイントの有効期限を確認することができます。
ポイントは有効期限当日までご利用になれます。

引用:https://help.unext.jp/guide/detail/when-points-will-be-revoked

U-NEXTで電子書籍を買う前に知るべき2つの注意点!

警告
U-NEXTのポイント還元を利用するときには、知っておかないと不安に思ってしまうことが2つあります。
詳しく解説していきますね。

ポイントが還元されるのは購入の1ヶ月後

ポイント還元されるのは、書籍を購入した1ヶ月後なので、もらったポイントをすぐに使うってことはできません。

僕の場合は、毎月1日に読みたいマンガを一気に買うと決めているので、

  • 1月:5000円分マンガを買う
  • 2月:2000ポイントと3000円でマンガを買う
  • 3月:1200ポイントと3800円でマンガを買う

という流れができています。

すぐにはポイント還元されないですが、長期的に考えたら全く問題ないですね。

ポイント支払い分はポイント還元対象外

5000円の買い物を例に見ていきます。

2000ポイント使って3000円分支払った場合

(実際に支払った3000円)×(40%)=(1200円分の還元)

5000円分全て支払った場合

(5000円)×(40%)=(2000円分の還元)

この通り、ポイントで値引きされた額から40%の還元がされることを理解しておきましょう。

残念と思うかもしれないですが、普通に考えたら納得できますよね。ポイント支払い分まで還元されていたら完全に赤字になってしまいます。

U-NEXTを使って電子書籍をオトクに購入する方法

U-NEXTで電子書籍を購入するときは、以下の手順を利用することでオトクにマンガを購入することが可能です。
U-NEXTポイントオトク

これまでに解説した通り、40%のポイント還元を受けるためには、U-NEXTの会員登録が必要。ただ最初の31日間は無料期間となっているため、安心してください。

その期間中に本を購入し、解約。購入1ヶ月後にもらえるポイントで書籍を購入することでオトクに利用できるわけです。

まずは無料登録しましょう【3分で完了します】

以下の手順を利用すれば、たった3分で無料トライアルができ、すぐにマンガ・小説・ラノベを購入できます。

  • 手順1:U-NEXTにアクセス
  • 手順2:今すぐ無料トライアルを選択
  • 手順3:名前や支払い方法を入力して登録完了

U-NEXTマンガ登録