彼女、お借りしますのアニメ1期の続きは何巻から?お得に買う方法も紹介

かのかり

かのかりのアニメめちゃくちゃ面白かった!2期はあるけど、それまで我慢できないな。続き読むなら何巻からなんだろう?

今回はそんな悩みを、かのかりの原作を全巻集めている僕が解決していきます。

  • 本記事の内容
  • かのかりのアニメ1期は何巻までか解説
  • かのかりのアニメ2期が放送されるならどこまで放送か予想
  • かのかりの続きの見どころをネタバレ少なめに紹介
  • かのかりの続きを40%オフで買う方法を紹介

僕自身、全巻揃えるのに9000円ほどかかるかのかりを実質5000円程度で揃えました。

紹介する方法は裏技とかじゃなく、正攻法。超オトクな情報をこの記事を最後まで見てくれたのためだけに紹介していきますね。

ただし以下のような方は、本記事を読むことをオススメできません。

  • かのかりのネタバレが完全に嫌な人
  • そもそもマンガを買う気ない人
  • お得に買いたいけど、電子書籍は嫌な人

本記事はあらすじ程度のネタバレを許容でき、かのかりの続きからマンガを買いたい方向けの記事となっています。

『彼女、お借りします』のアニメ1期の続きを見るなら何巻から?

マンガ

かのかり1期では、原作7巻最初の話である「夢と彼女」の一部まで放送されました。コミック原作の作品だと、4巻分ほど進むことが多いのでけっこう進んだと言えますね。

6巻の内容までは原作がほぼ忠実に再現されていたので、続きだけ読めればいいと考えるなら7巻から購入すれば問題ありません。

2020年9月現在、かのかりは17巻まで発売しており最新巻まで揃えるためには11冊買うことになりますね。

普通に買えば5000円程度かかりますが、本記事の後半で紹介する方法なら実質3000円程度で購入可能です。

かのかり1期のアニメと原作の違いはあった?

順番が入れ替わったり、アニメオリジナルのシーンが追加されていたりはしましたが、基本的に原作通りでした。

原作とアニメで違った点と言えば、

  • るかちゃんの過去編がなかった
  • 千鶴とマミがカラオケに行って歌った曲
  • マミが部屋に籠もって嘆いているシーンの順番

などですかね。

るかちゃんの過去編は原作1話分をまるまる使った内容なのでそこそこ重い内容。もし見たいなら、原作4巻も一緒に買うのがおすすめです。

かのかりの2期はどこまで放送されるか予想!

7巻のほんの一部まで放送されたことを踏まえると、2期は1クールで12巻の最後辺りまで進むと考えられます。

そしてかのかり12巻の最後の話は、103話「夢と彼女と俺」でキリの良く終わるので丁度いいのかなと。

『彼女、お借りします』のアニメ1期の続きは面白い?

結論から言うと、1期を遥かに上回るレベルで面白いです。

具体的にどういったところが見どころなのか、ネタバレを控えて紹介していきます。

もしネタバレ完全NGであれば、こちらよりかのかりをオトクに買う方法までスキップしましょう。

ちなみにマミちゃん推しの方申し訳ないです。2期が放送されるとしても出番はほとんどありません。

アニメかのかりの続きの見どころ1:千鶴と急接近

7巻以降のメインは千鶴と和也の進展。距離が少しずつ縮まっていきます。

水原千鶴だけじゃなく、一ノ瀬千鶴としても知り合うことになり、いよいよ付き合うのか…?という展開に。

デートのシーンも増えていき、デート以外での接点もイッキに増えていくので、いよいよ恋愛要素が強くなってきます。

るかちゃんとの関係もあるし、マミちゃんはよく分からないし、和也はどうなっていくんでしょうね。

アニメかのかりの続きの見どころ2:墨ちゃんの出番が増える

アニメ1期では11話でしか出番がなかった墨ちゃんですが、2期はもっともっと出番が増えます。墨ちゃん推しは歓喜ですね。

墨ちゃんは喋れるようになったのか?アイドルに近づくことができたのか?見守っていきましょう。

アニメかのかりの続きの見どころ3:るかちゃんと和也のお泊り

るかちゃんが和也のお家に泊まることに。果たしてどうなるのか…?

7巻以降もるかちゃんはかなり出番多いですよ。推しの皆さんは安心してくださいね。

かのかりの原作をオトクに購入するための方法

sale
かのかりの原作をオトクに読みたいなら、U-NEXTを利用しましょう。

U-NEXTって動画見放題のサービスなのでは?

と思う方がいるかもしれないですが、電子書籍だって読むことができるんです。

さらにクレジットカード払いを登録しておくことで、購入金額の40%が還元。この方法によって僕は19巻全て揃えるのに5000円ぐらいしかかかりませんでした。

本屋で購入する場合
(1冊495円)×(7巻~17巻の11冊)=5445円
U-NEXTで購入する場合
(1冊462円)×(11冊)=5082円
(5082円)×(40%のポイント還元)=2032ポイント還元
(5082円)-(2032ポイント)=(実質3050円)

以上の通り、かのかりアニメ1期の続きである7巻から17巻まで買うとしても、2000円の還元がされるので、利用しない手はありません。

U-NEXTの電子書籍サービスを利用する前に知りたいデメリットなどは以下で解説。
unext-ebook 【漫画を読む人向け】U-NEXTの電子書籍をレビュー|3つのデメリットとは

U-NEXTは登録だけで600円分のマンガが買える

U-NEXTは通常2189円の月額料金がかかるんですけど、初回の31日間であれば無料で利用可能。

さらに無料トライアルに登録するだけで600ポイントがもらうことができ、1ポイント1円としてマンガの購入にも利用できます。

31日以内に解約してしまえば、月額料金が請求されることは無し。違約金なども発生せずいつでも解約可能なので安心してください。

U-NEXTマンガ登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です