Huluはアニメが少ない?使って得する人と後悔する人の違いとは

Huluアニメ数

※本記事の内容は2021年8月の情報を元に記載されています。
最新の情報は各サイトにてご確認ください。
Huluってアニメ少ないのかな?
少ないなら他のサイトを使おうと考えているんだけど。

今回はそんな疑問を解消していきます。

Huluは人気の動画配信サブスクで、日本でのサービスだと3本指に入るほどですが、アニメの視聴に向いているかは別問題です。

結論から言うと、人によってHuluのアニメ作品数は少ないと感じ、人によっては1年あっても飽きないレベルのアニメが配信されています。

本記事では、Huluのアニメがどのように少ないのかより詳しく解説。

あなたがアニメを見るためにHuluを見るべきか、他のサイトを利用するべきかが分かります。

ぜひ最後までご覧ください。

実際Huluのアニメは少ないのか?

疑問
結論から言うと、Huluで配信しているアニメの数は決して少ないとは言えません。

実際Huluではどれくらいのアニメが配信されているのか比較してみました。

Huluと他サイトでアニメ作品数を比較

多くの動画配信サービスでは、映画やドラマ含めた全ての作品数を公開していますが、アニメのみの作品数は公開していないことが多いです。

以下は各サイトのアニメ作品数のみを比較して、まとめた結果となっています。

dアニメストア 4,200作品以上
U-NEXT 3,700作品以上
バンダイチャンネル 2,137作品
Hulu 800作品以上
TELASA 450作品前後
dTV 400作品以上
NetFlix 400作品前後
auスマートパス 200作品前後
Paravi 100作品前後

dアニメストア、バンダイチャンネルに比べたら、Huluは半分以下のアニメ作品数ですが、この2つはアニメに特化したサイトとなっています。

そのためアニメ以外も見たい方のニーズは満たせないサイトです。

U-NEXTはアニメ作品数がHuluの4倍ほどで、映画やドラマ作品も充実していますが、その分月額料金が高めに設定されています。

Huluはそのようなアニメに特化したサイトに次いでのアニメ作品数が多い動画配信サブスクなので、決してアニメが少ないとは言えません。

【補足】アニメのラインナップにも注目すべき

人気の動画配信サービス毎にアニメの数を見てきましたが、数よりもラインナップの方が重要です。

どんなに多くアニメを配信していたとしても、知らない作品が多かったり面白くない作品が多かったりしたら意味ないですよね。

Huluで見れるアニメのラインナップ

ラインナップ
それでは、実際にHuluでどのような作品を見れるのか、ラインナップを見ていきましょう。

Huluで配信中の人気アニメ

アニメを見るならとりあえず抑えておきたい人気作の主なラインナップは以下の通りです。

  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • ハイキュー!
  • ゆるキャン△
  • Dr.STONE
  • ワールドトリガー
  • 五等分の花嫁
  • HUNTER×HUNTER
  • 僕のヒーローアカデミア
  • ソードアート・オンライン
  • 転生したらスライムだった件

他にも定番の作品を数多く扱っているため、メジャーな作品を見るならHuluで問題ないと言えます。 

Huluで配信中のキッズ向けアニメ

Huluでは、子供が見たり、家族で一緒に楽しめるようなアニメ作品も充実しています。

  • BLEACH
  • ミニオンズ
  • しまじろう
  • 名探偵コナン
  • アンパンマン
  • スポンジ・ボブ
  • ポケットモンスター

一方でONE PIECEやプリキュアなどの人気作品は配信されていないので、それらの作品を見たい方は他のサイトを利用した方がいいと言えます。

Huluで配信している懐かしのアニメ

最近の作品だけではなく、以下のような懐かしい作品も扱っています。

  • 銀魂
  • 氷菓
  • 犬夜叉
  • NARUTO
  • るろうに剣心
  • DEATH NOTE
  • ケロロ軍曹
  • ヒカルの碁
  • とらドラ!
  • カードキャプターさくら

1990年代の作品や2000年代の作品も数多く配信しているため、たまに懐かしい作品を見たくなるときでもHuluならオトクに楽しむことができます。

マイナー・深夜アニメは少ない

Huluは人気の作品を数多く配信している一方で、マイナーな作品はそれほど多くありません。

そのため毎月10本もアニメを楽しむ方よりは、月に1~2本アニメを見つつ映画やドラマも楽しみたい向けのサービスと言えます。

Huluでアニメを見る際に役立つ機能

機能
配信しているラインナップから、全ての方にとってHuluのアニメが少ないわけではないことを理解してもらえたと思います。

むしろメジャー作品を楽しむだけなら、Huluで満足できるレベルです。

以下では、Huluを利用してアニメを楽しむ場合に、活用したい便利な機能を3つ紹介していきます。

早送り・巻き戻し機能

アニメを見る上で、オープニングやエンディングをスキップする機能は欠かせません。

Huluなら早送り機能があるため、オープニングやエンディングを簡単に飛ばすことができます。

また聞き取れなかったシーンや見逃したも巻き戻せば簡単に見直すことができるので、満足いくまで何回も繰り返し見ることができます。

倍速再生機能

少ない時間でアニメを見る場合において、倍速再生機能はとても役立ちます。

1.5倍速で再生すれば、12話で4時間かかる作品を約3時間半で見ることが可能です。

また倍速再生は、短時間で多くの作品を見れるだけでなく、座りっぱなしでお尻や腰が痛くなることの防止に繋がります。

もちろん通常スピードでアニメを見ることを否定するつもりはないですが、倍速機能でアニメの楽しみ方を増やすことができます。

動画のダウンロード機能

ダウンロード機能を活用することで、屋外にいても通信量を気にせずにアニメを楽しむことができます。

電車での移動中やちょっとした待ち時間にアニメを見て、無駄な時間を作らずに済むのに加えて、飛行機など電波のない場所でもアニメが見れます。

さらにHuluのダウンロードスピードはめちゃくちゃ速いです。以前コナンの1話分をダウンロードしたときは、一番良い画質だったのに15秒ほどで1話のダウンロードが完了しました。

ダウンロードが速いことによって、お出かけギリギリにダウンロードしても問題なくなります。

こんな人はアニメを見るのにHuluを使うべき

good
これまでの内容を踏まえて、アニメを見るのにHuluを利用するべき方の特徴は以下の通りです。

  • キッズ・ファミリー向けのアニメを見たい方
  • ドラマや映画などアニメ以外も見たい方
  • Fire TVなど使ってテレビでアニメを見たい方

キッズ・ファミリー向けのアニメ作品を見るなら、Huluで失敗したと感じることはほとんどないでしょう。

アニメに加えてドラマや映画も見れるので、好みが違う家族それぞれで利用する方法もできます。

またChromecastやFire TVなどを使えばテレビに映し出すことも可能です。

Huluはそもそも高画質なので、テレビなどの大画面でアニメを見ても、満足できる画質となっています。

一方で深夜アニメをメインに見たい方、アニメしか見ない方にとってはコスパの悪いサイトと言えるので、他のサイトを検討した方がいいでしょう。

Huluのアニメが少ないと感じるあなたにぴったりのサイト3選

以下では、Huluのアニメが少ないと感じるあなたのためによりアニメに特化したサービスを3つ紹介しています。

どのサイトもHuluよりアニメ作品数が多く、人気作品からマイナー作品まで幅広いラインナップになっているので、きっとアニメ好きのあなたを満足させてくれます。

U-NEXT

U-NEXT

月額料金(税込) 2189円
無料期間 31日間
最高画質 フルHD画質
アニメの作品数 3700作品以上
アニメ以外の配信 あり
支払い方法 ・クレジットカード
・キャリア決済
・Apple ID
・楽天 Pay
アプリの速度調整 あり
動画のダウンロード あり

U-NEXTは国内最大級の動画配信サブスクで、映画・ドラマ・アニメなど合わせて190,000本以上の動画が見放題です。

全体的な動画の数が多いだけでなく、アニメ作品数も3,700以上なので1年利用しても飽きることはありません。

月額料金が高いのがネックですが、アカウントを4つまで作れたりポイントをうまく使ったりすることで実質250円で利用することもできます。

初回の31日間は無料トライアルを利用できるので、まだ利用したことがない方はU-NEXTを使うのがおすすめです。

U-NEXT(ユーネクスト)の解約方法は?購入したコンテンツがどうなるかも解説を参考にすることで、無料お試し中の解約も簡単にできますよ。

バンダイチャンネル

バンダイチャンネル

月額料金(税込) 1,100円
無料期間 初月
最高画質 フルHD画質
アニメの作品数 2,137作品以上
アニメ以外の配信 なし
支払い方法 ・クレジットカード
・キャリア決済
・iTunes Store 決済
・GooglePlay決済
・PayPay
・WebMoney
・BitCash
・NET CASH
・楽天Edy
・バナコイン
アプリの速度調整 あり
動画のダウンロード あり

Huluとほぼ同じ1,100円でアニメ見放題となるのがバンダイチャンネルです。

ただし今回紹介するU-NEXT、dアニメストアと比べて、追加で課金しないと見れないアニメも多い印象です。

バンダイが提供する動画配信サービスなので、ガンダムなどのロボットアニメに特化しています。

ガンダムを見たい方は、バンダイチャンネルを使ってみてはどうですか?

dアニメストア

dアニメストア

月額料金(税込) 440円
無料期間 31日間
最高画質 HD画質
アニメの作品数 4200作品以上
アニメ以外の配信 なし
支払い方法 ・クレジットカード
・docomoケータイ決済
アプリの速度調整 あり
動画のダウンロード あり

dアニメストアはスマホでアニメを見るなら最もおすすめできる動画配信サブスクで、日本一のアニメサイトと言っていいサイトです。

月額440円で4,200作品以上のアニメが見放題で、深夜アニメを数多く揃えています。

画質がHD画質なので、HuluやU-NEXTには及びませんが、スマホでアニメを見るには十分な画質です。

dアニメストアに無料で登録する方法を写真付きで解説!解約方法も合わせて紹介ではdアニメストアの31日間無料トライアルを利用する方法を解説しています。

Huluはアニメが少ないのか?についてまとめ

Huluはアニメが少ないのか?ということを解説してきました。

結論として、Huluは人によってはアニメが少ないと感じるけど、そこまでアニメを見ない方・初心者にとっては十分なサイトと言えます。

もしHuluのラインナップやアニメの数に対して少ないと感じる方は、以下のサイトを利用すれば失敗がなくなります。

サイトごとに強み、弱みがあるので先ほどの解説を見て、ぴったりと思うサイトを利用してみてください。

またスマホで見る人向け!アニメが見放題の動画配信サブスク9つを比較ではアニメの作品数以外も踏まえて9サイトを比較しています。

よりアニメに特化したいサイトを利用したいと考える方は、こちらを参考にすることでサイト選びの失敗がなくなりますよ。

本記事を参考に、ぜひアニメを楽しめるサイト選びをしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です